2010年06月30日

2010〜2011会長所信

 
「出会いに喜びと感謝を!」 
     
             会長 高橋 久勝
 
  東京葛飾中央ロータリークラブの創立に参加を呼びかけられて、ロータリークラブとは、その活動とはどんなものだろうと緊張した日々を送ったことをおもいだします。多くの会員の方々と出会うことができました。今は誘っていただいたメンバーの方々に感謝しております。
 会員みなさんと、毎週会うことのできるのがたのしみです。クラブの内外を通じて、例会の卓話を通じて多くの方々に出会いました。卓話の内容はいろいろな分野にわたり、多種多様であり見知らぬ世界に案内していただき、驚きもあり、楽しい一時であり、自分自身を顧みる機会を与えていただきました。
 人との出会い、いろいろな事との出会いに、いつの頃からか漫然とやり過ごしているようです。感動することさえ忘れてしまったようです。そんな自分を反省する今日この頃です。私個人の反省や思いを会員の皆様に押しつけるつもりはありませんが、クラブテーマに一つとしてお考え戴けたら幸いに存じます。
 一期一会と言うと大げさな感じもいたしますが、人やもの事との「出会いに」喜びを感じ感謝して時を過ごして行きたいと思います。 会長を引受けることで、特別な意識はありませんが、意気込みすぎて失速しないようにできる限り平静にクラブ運営を心がけたいと思います。  
posted by rotary at 15:55| 会長挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする